Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
昨日はAMAPのPanier de légumes(野菜のかご)の日だったので、夕方町まで取りに行ってきました。

panier 2

AMAP(Associations pour le maintien d'une agriculture paysanne=農家を支える会)というシステムなんですが、詳しくはコチラ↓に日本語で書かれてるので興味がある方はご覧になってみてください。

AMAP

私達もこの辺りの2つの町にあるAMAPで2月に子羊、4月に子牛、夏にメルゲーズ、10月12月に牛と2か月に1度ほど肉の販売をしてます。

うちの近くの町では私達のお肉の他に鶏肉、Petit fruit(ブラックベリーやラズベリー、イチゴ等)、野菜、卵、ジャムなどがあって、私もPetit fruitと野菜、卵、ジャムを年間購入していて、決められた曜日に週に一度取りに行きます。

野菜やPetit fruitは私達が種類を選ぶことはできなくて、農家さんが今旬のものを入れてくれるので普通にスーパーやBIOショップでBIO野菜を買うより遥かにお得です。

去年まではママ友のTちゃんと二人でAMAPに加入していたので、野菜を取りにいくのも交代交代2週間に一度でかなり楽だったんですが、今年からは私だけになってしまいました。

というのもTちゃんの旦那さんは夜遅くまで帰ってこないことも多いし、あまり家事に協力的じゃないタイプなので、夕方6時半に車で20分かけて野菜を取りに行くのは中々難しいみたい。
子供いる人ならわかると思うんですが、確かに6時半から7時半ってママにとってご飯の支度やら子供のお風呂やらかなり忙しい時間帯なんですよね。

そんな理由で「ごめんね~今年からは無理だー」と言われてしまいました。

うちの旦那はその点非常に協力的なので(子供の世話はもちろん頼めばサラダくらいなら作ってくれる)私がその時間帯家を空けてもまぁなんとかなります。
(仕事が忙しくないときは彼が野菜取りに行ってくれるし。まぁ基本私が行くことが多いですが)

でも2週間に一度ならまだしも、毎週決まった時間に20分かけて山を降りて町へいくのもなぁ~とちょっと考えたんですが、旦那が手伝うから続けようよ!とかなりモチベなので続行することにしました。

確かに新鮮な季節の野菜が毎週手に入るって料理好きな人にはかなり嬉しいです。自分で野菜が選べないことが嫌だっていう人もいますが、私的にはいつも食べないような野菜があったりするのでバランス良く食事が出来る気がします。目新しい野菜がくると、ネットでレシピを探したりして新しいレパートリーも増えるし私は好きです。
(ただFenouilだけは苦手なので、入ってる場合は生産者のお兄ちゃんに返します。もちろん返金はされないけど、捨てるよりまし。アニスの味はどーしてもだめなんですよね・・私。。)
自分で買い物をすると知らず知らずのうちに自分好みの野菜ばかり選んでしまうものなので。

野菜を取りに行くと、そこにいる生産者の人たちも皆知り合いなので、今年は蛾が多くて野菜作りが大変だとか、うちはこの干ばつでもう草がないから干し草あげてるけど、そっちはどう?なーんて色々話せるのも楽しいし、会員の人も皆食を大切に思う人の集まりなのでとても雰囲気が良い。


前に農業派遣会社で働いていて、私の一番最初の産休の際うちで仕事してくれていたT君も今じゃ自分の牧場を持ってこのAMAPでBIO鶏肉を販売しているし、同じくうちの2番目の子の産休の間働いてくれたM君も彼女と一緒に牧場を始めて来年からBIOパンと羊のチーズ&ヨーグルト販売(うちのAMAPでは念願の!)をここで始めるみたいだし、どんどん種類も増えて賑やかになるな~♪残すところは豚肉か。

こう町から離れたところに住んでいると毎週っていうのも大変ですが、やっぱり頑張ろうと思う。

今回はFramboiseとMûrもたくさん!
CIMG6117.jpg

自家製のカスピ海ヨーグルトにこれをどっさり入れて、yaourt au fruitならぬfruit au yaourt 。
子供達も大好きな贅沢デザートです。

スポンサーサイト

Comment

野菜のかご♪

素敵なネーミングですねー

自分で買い物に行くと偏ってしまうのは確かにあります
あるもので料理するのは嫌いじゃないのだけど
選ぶと偏ってしまう。。。

おまかせセットという感じですよね?
毎日確実に料理しているときは利用してましたが
こぐまは最近サボリがちなので
無駄にしないために『その日使う食材だけ買う』方式ですw

Re: 野菜のかご♪

そうなんです、生産者さんお任せセットです。
うちもその日使う食材だけ買えたらいいんですが何せ町まで非常に遠いもんで・・
こぐま先輩お仕事してるんですよね?確か。だったら絶対に難しいですよ。
これは毎日しっかり料理する料理好きの主婦か、定年で仕事してない料理好きのおっちゃんの為のシステムな気がします。
働きながらご飯を作っている世の中のママさんは本当に尊敬します!

  • Tadzico #- - URL
  • 2016/09/14 (Wed) 18:38

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。