Menu
長かった子供たちのバカンスが終わり、また幼稚園が始まってホッとしているところですヽ( ´_`)丿

今年の夏は10日間ほど旦那の実家、ブルターニュのフィニステール県で過ごし、子供たちも楽しんでくれました。

CIMG5860_201609031826260e5.jpg

CIMG5908_2016090318262703e.jpg

CIMG5896_20160903182624602.jpg

天気にも恵まれて、海を満喫!うちは山岳地帯なので、いい気分転換。

旦那の実家はシードル農家なので、パピーのマルシェでのお仕事を見に行ったり

CIMG5887_201609031826202ad.jpg

従兄弟達と船で釣りしたり

CIMG5919_20160903182625d0b.jpg

知人の漁船から直接Langoustineを買いに行ったり

CIMG5927_2016090318270431b.jpg

CIMG5926_201609031827013b6.jpg

ブルターニュはやっぱり海の幸が豊富でいいですね。うちの方は完全に内陸なのでこういう新鮮な魚介類にはまず出会えない。(あったとしても非常に高い)まぁでもチーズはうちのほうが断然豊富だけれども。


12時間の運転はさすがに長いので、うちと旦那の実家の丁度中間あたりにある旦那の伯母の家にも一泊させてもらい、そこからすぐそばの動物園にも行きました。

CIMG5984_201609031827128fa.jpg

CIMG6001_2016090318271231b.jpg

CIMG5998_20160903182714c50.jpg

キリンがメインの動物園だけあって、たくさんのキリンを間近で見れて私たちも楽しかったです。

パピーに子供たちを預けて、旦那と二人で友人たちも含め、夜皆でバーにいったり、私は何年振りだろうかの仏女子の女子会にも行けて!(*´∀`人 ♪

友人達に会うと、今はもう半分が親になっているので会話はやっぱり子供の事や出産についてが大半で・・・年取ったなー(笑)

しかし最初の頃に比べると、こうやって一人でフランス人の友人達と出かけたりするのも尻込みしなくなったというか、何の疑問も感じなくなったというか。もはやそういったことが普通になってる自分の変化?成長?も感じられて、感慨深いバカンスでした。

こっち来たばっかりのころはやっぱり仏語もままならないし、友人達といることを、会話を心から楽しむっていうことが出来なかったからね。



こうやって家族と離れて暮らしていると中々子供を預けて二人だけで・・って難しい。うちでは年に一度あるかないか。。
でも旦那の伯母の家に行くと、やっぱ旦那ママがいたらな~!といつも思う。彼女は孫の顔を見ることもなく早くに逝ってしまったから・・。伯母の家では彼女がぜーんぶ家事やってくれるので本当に楽! 

パピーはパピーで仕事があるから結局は私達が食事の用意や掃除洗濯をすることになるのだ。
まぁバカンスの間は牧場の仕事がないので旦那も100%私を手伝ってくれるから大丈夫だけど。旦那ママがいたらこれ全部やってくれちゃうんだもんね。




そんな楽しかったバカンスも過ぎ去り、さて夏ももう終わり・・のはずなんですがずーっと晴天が続いていてどうしたものか。。

家畜たちの草が足りなくなり始めたのですでに干し草をあげる始末(。pω-。)

ここらで雨がどかーんと降ってくれないとそろそろやばい雰囲気です。。。




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する