Menu
先週末は約1か月ぶりに雨が降って!気温もガクッと下がりました。ってちょっと下がり過ぎなくらいですが・・・
先週の金曜まで28℃とか半袖でも暑いくらいだったのに、昨日から最高気温15℃以下で早くも薪ストーブ再開です。



寒くなると紅茶や温かい飲み物を飲む機会が増えるので、先日随分前から水漏れが原因で使用できなくなってしまったBouilloireを新調しました。

image.jpg

形が可愛いのとコンパクトなのが気に入って(*‘∀‘)

なにせ山の中に住んでいるので、こういうちょっとした買い物をする時は大半ネットで購入するんですが・・・

問題は配達。

ColissimoなんかのLa posteが運営してる郵便配達はいいんですが、それ以外の配達会社は本当に!

「届けてやってる」感満載の悪質業者(笑)ばかり。

もちろん普通に町に住んでたら問題無いのかもしれないんですが、どこの会社も山道を登りたがらない。

今までも勝手に集積所に戻されてたり、届いたら段ボールが半壊で中の物まで壊れていたり、こちらから連絡するまで(しても配達されなかったことも。。)配達されなかったり・・・・

そして一番多いのが「仕事が押してるんで、何時に山の麓まで取りに来て貰えます?」である。直訳すると、山道登るの面倒くさい



もうこれには慣れっこなので、こういう場合山の麓の村にある、知人の家に配達してもらうことにしてます。
そして買い物やらなんやらで山を降りる時に取りにいく・・と。


一番最悪なのはchronopostとGLSという配達会社。UPSも山登りたくないって時々言われますがこの会社は対応が割かし丁寧なのでまだまし。

しかし毎回、あんたの仕事は配達することでしょーが!と言いたくなります。こんなの日本じゃあり得ないよなーさすがおフランス。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する